INSULAR CURSIVE AND ZOOMORPHIC INITIALS  

●インシュラー草書体とその動物の飾り文字
一日講習会:10:30から17:30までです
昼休み:13:00-14:00
¥1
7,000
経験要:インシュラーの草書体、ケルティックデコレーション、
ローマンスクエーアキャピタル、イルミネーション入門


 

 


フランス国立図書館が所蔵しているアイルランドの9世紀の写本を1冊紹介するワークショップです。
朝の部はインシュラーの草書体の美しい流れと変形を小さなペン先で練習します。
その後この写本の独特なビルトアップ・スクエア・キャピタルを描きます。
当時の不思議な動物よりデザインされた飾り文字を勉強して、一味違う斬新な作品のレイアウトに入ります。
ガチーニの研究ノートを使って、より深く踏み込んだ内容を学ぶ有意義な一日になることでしょう。


持参するもの:ペン先:ミッチェル#4と#5、コットマン、ミューズのような厚い紙、1mm方眼紙、貼ってはがせるテープ、
混ぜる筆、細い筆、一般的なカリグラフィー用具、15cmの定規、カッター、
55°と60°の楕円のテンプレート(または5°の差のテンプレート)、コンパス。
ガッシュ:ランプブラック、カドミアムレッド、カドミアムイエローかレモンイエロー、茶色、ネープルスイエロー、
パーマネントホワイト、 パーマネントグリーン、インディゴ(ブルーの色)。



HOME