KIRABIKAI special MGスクール特別希羅美会

レバノン大使公邸にて



レバノン 国旗


プレースカードは、
レバノンの紋章になる杉の木の下に
美しいインシュラーの小文字体で書きました。






今日の担当者は鈴木 佳代子さんです。
プレースカードは、レバノンの紋章になる杉の木の下に、
美しいインシュラーの小文字体をほどこしました。

レバノンの様々なパンを紹介。
大使は、食事の前にラテンアルファベットの由来と
歴史についてお話しして下さいました。

ディナーの後は、美味しいレバノンコーヒーやハーブティーを楽しみ、
リラックスした雰囲気の中、大使のプライベートコレクションの写本も
拝見する事ができました。


 
お互いに色々学ぶ事ができ、よい時間を過ごす事ができました!
SO MANY HAPPY GATHERINGS! THANK YOU EVERYONE!