COURSE DESCRIPTIONS



インシユラー草書体 
INSULAR MINUSCULE
S

Birthday card in Latin:

"Felicem diem Natalis"


 

Source: MG research at the British Library

 

Irish missionary activity
in the 6th century

 



手書き出版が主流だった6世紀末にアイルランド・ブリタニアに登場した最初の小文字用の写本書体です。
アイルランドの宣教師によって、大陸ヨーロッパの国々へ伝えられた優雅な書法で、
独特の雰囲気があります。アイルランドの典型的な色使いと面白い流れの飾り文字を二種類を学びます。
ケルティックデコレーションの組紐を使う事によって、イ二シャルは強調され、神秘的な流れを見せてくれます。
使用:古典的な文章、グリーティングカード、モノグラム、ロゴのデザインなど。

The first minuscule formal writing, which appeared towards the end
of the 6th century. This original, graceful and condensed style was
brought to the continent by the Irish missionaries.
The 2 types of decorative letters under study, combine typical colors of that period.
Coloured arabesques used as Celtic decorations will impart a feeling of strenght and mystery to these initials.
Applications: classical texts, greeting cards, monograms, logos etc.