COURSE DESCRIPTIONS


フランスのゴシックバスタルダ体
 
FRENCH GOTHIC BASTARDA - INTERMEDIATE
(9-month course, 3 semesters)

中級−経験要:ゴシックテクチュ−ラ体イルミネーション入門
Experience required: Gothic Textura and illumination
(9ヶ月コース・前期 中期 後期 各三ヶ月)

カリグラフィーペンの芸術

Calligraphy the art of the Pen
Book of Hours for Rouen, 1490
MG Private Collection
Love letter


ルネサンス期の、二人の女性著者、クリスティヌ・デュ・ピザンと
カトリーヌ・ダンボワーズの写本を羽ペンを使って学び、カリグラフィーの技能をさらに向上させましょう。
カデル体の他にフランスの優雅な写本のイニシャルを研究します。
他のゴシック体と合わせて良コントラストになる書体です。
使用:クラシックや現在の文章、カードの作成、本や映像のタイトル、ロゴ等々。


The fashionable script of Renaissance Europe, popular in France, Holland and all Germanic regions.
In this class the Bastarda hand used in the manuscripts of Christine de Pisan and Catherine d'Amboise will be taught.
Sensuous and graceful, it will heighten your calligraphic skills using quills.
Decorated initials from one of the treasure manuscripts of France are taught.
Good contrast is achieved by combining bastarda with other gothic formal hands.
Applications: classical and modern texts, design of cards, titles for books and other visual presentations, logos etc.