COURSE DESCRIPTIONS


スペインのゴシック・ロートゥンダ体
GOTHIC ROTUNDA IN SPAIN


 

7-rotunda.jpg (15644 バイト)


 上:中世時代、旅をした修道女の話

右:マキャヴェリの言葉


南ヨーロッパのゴシック体で、主に、スペイン・イタリアそして北方のフランダーズ地方で
用いられてきました。スタイリッシュで洗練されており、大変読みやすい書体です。
このクラスでは有名なルネサンス書家「デ・イシアール」のスタイルを勉強します。
3週間に渡って、美しいロンバーディック体の飾り文字を紹介します。
使用:古典的な文章、祈り、引用句、印章、ロゴなど。

This is the Gothic writing style of Southern Europe,
used primarily in Spain, Italy and later the northern regions of Europe such as the Flanders.
Handsome, stylish and cultivated, it is very easy to read.
The style under study in this class is the 16th century "Letra redonda formada" of Ioannes de Yciar.
A 3-week initiation to the use of Lombardic letters is included in the program.
Applications: classical texts, prayers, quotes, seals, logos etc.