COURSE DESCRIPTIONS


ケルティック・デコレーション
CELTIC DECORATIONS




組み紐文字



Title: Celtic Decorations
拡大したアルファベット文字


ケルティック大文字体 "ルーン”風文字



名前の頭文字と干支の
組み紐文字

自由組紐で空間を
埋める例


カリグラファーだけでなく、アーティストすべての興味の対象となる課題
です。この講座では、ケルティック大文字体の二つのスタイルを学んでから、
すばらしいケルティック写本装飾法の習得を目指します。
フォーカスは組ひも、渦巻きとカーペットページの扱いです。
使用:飾り文字の中と外、作品の背景、ページの余白、文章の行間等々。古典の雰囲気からモダーンなデザインまであらゆるところで謎を組んで楽しめるデザイン法です。


Of interest to artists as well as calligraphers, this course is devoted to the mastery of the brilliant Celtic methods of manuscript decoration. The course starts with the study of 2 styles of built-up capitals: black square capitals in the Runic style and expanded capitals. Several techniques of interlaces and spirals are applied to the decoration of initial letters, "carpet pages" and margins.
Applications: these decorations are used in and outside large letters, for backgrounds, margins etc.
The combination of classical and modern motifs, gives the possibility of including mysterious and intriguing elements in the creation of calligraphic artwork.