伝統を次の世代へ

在日ベルギー・ルクセンブルク商工会議所会員

The First School of European Calligraphy in Japan since 1997

日本で第一のヨーロッパのカリグラフィースクール


Member of the Belgian-Luxembourg Chamber of Commerce in Japan


カリグラフィーとは

 

西洋カリグラフィーとは?

「カリグラフィー」という言葉は、ギリシャ語の「カロス(kallos)」
そして、「グラフェイン(graphein)という言葉に由来します。
カロスとは「美」、そしてグラフィアとは「書く」の意。
つまりカリグラフィーとは、「美しく書くアート」なのです。
現在使われているラテン・アルファベットはギリシャ文字、ギリシャ文字はフェニキア文字に由来します。
ラテンアルファベットの始まりは、約2,700年前。
ローマ時代が発展を極めたころから、大文字が使用されいます。
その後、形を丸くするなど大文字の草書体が加えられ、時代とともに発達し、
紀元700年ごろから小文字が写本書体として開発されてきたのです。

カリグラフィーアートは決して、印刷文字をまねるものであってはなりません。

 MGスクールでは各書体を練習する時に歴史も学びます。
生徒は書いているスタイルの歴史的背景の理解があれば、
文字の組み合わせや流暢な書き方を早くマスターできます。


スクールのスローガン


 

スクールの守護者: 
アルクイン

 

LEARN ABOUT WESTERN ART,
HISTORY AND CLASSICAL BEAUTY WITH

THE LATIN ALPHABET


ラテンアルファべットを通じて西欧の芸術、
歴史と古典の美を学びます。

Latin Calligraphy
西洋書道
Its'
MaGnificent
それは優雅で
It's
MaGic
魔法のよう
It's
MG
それはMG

MG School slogan in Insular Minuscules

 

営業日 火・木・金曜日の10:00〜18:00
 
MGスクール 赤木

メール:info@mg-school.com

Website concept and design by Muriel Gaggini