CALLIGRAPHY -- ILLUMINATION -- HERALDIC DESIGN

The First School of European Calligraphy in Japan since 1997

日本で第一のヨーロッパのカリグラフィー・スクール

在日
ベルギー・ルクセンブルク商工会議所会員



講師紹介


伝統を次の世代に



Swiss Master Calligapher
Muriel Gaggini


 

校長 ミユリエル・ガチーニ(スイス) 
1988年
日本の外務大臣賞受賞
1991年 世界書籍賞受賞
1992年 国際書道連盟の創立20年記念賞受賞
1993年 米国の書道教育貢献賞受賞
1998年 国際書道連盟記念賞受賞
1999年 ガチーニ著『イタリック体をマスターする』
  教科書と4冊組の練習帳の出版記念講演会をパリのユネスコ主催で開催
2001年 ・米国サンフランシスコのカリグラフィー協会貢献賞受賞
  ・サンフランシスコ市長より教育貢献を表彰
2002年

第30回 国際書道連盟 感謝状授与

2004年 第32回 国際書道連盟 感謝状授与
2010年 在トルコ日本国大使館「筆とペンで国境を越えて]展示 感謝状授与
2010年 「2010年トルコにおける日本年」実行委員会 感謝状授与
2013年 駐日スペン大使館「慶長遺欧節団400周年]展示感謝状授与
2016年 在スイス連邦日本国大使館「日本人西欧カリグラファーによるスイス文化の紹介]展示 感謝状授与
2017年 駐日スペイン国営セルバンテス文化センター展示会協力感謝状授与
   

ミュリエル・ガチーニは、日本に西洋カリグラフィーの伝統と文化を紹介した
草分け的存在で、日本のみならず、欧州、米国においても第一線で活躍しています。
1983年に、ニューヨークのニュースクールにてカリグラフィー教師の資格を
取得した後、東京のYMCAにて10年間カリグラフィーの教授に携わりました。
その後、1995年から2年間は、フランス国立図書館とマザリン図書館の写本部研究員として
研究を重ね、パリのユネスコ(国連の教育・科学・文化機関)本部で講演、展示を行う等
国際的に活躍し、ジュネーブ国際紋章院で紋章芸術家として登録されています。
日本でも、その功績により外務大臣賞を受賞(1988年)するなど、
カリグラフィー分野の第一人者として活躍してきました。

1997年に当MGスクールを京都の観峰文化センターの社長である原田由利と設立し、
カリグラフィーのみならず、その歴史的背景をも含めて教授しています。
ガチーニの作品は、映像作品、出版物で見ることができる他に、
日本、スイス、フランス、ルクセンブルグ、ベルギー、パキスタン、トルコにおいて、
たびたび展覧会で披露されており、さまざまな機関の依頼を受け、
日本、ヨーロッパ、アメリカ及びアジアで、多くの講演を行っています。

2011年よりMG
スクールは観峰文化センターから独立しましたが
主な教材は続けて京都の観峰文化センターより直接購入することが出来ます。



< 出版物 >



"イタリック体をマスターする"
  "ゴシック・テクチューラ・クワドラタ体をマスターする"
日、英、仏、3ヶ国語で書かれた世界初のカリグラフィー・テキストです。
同時発売の練習帳とあわせれば、ひとりでも美しいカリグラフィーが楽しく学べます。
ユネスコにおける出版記念会で、貴重な文字の文化遺産を伝えるテキストと絶賛されました。

 



※国内外通信教育 コース
も受講していただけます

<ポスター>


1.


2.


3.

カリグラフィーポスター

1、書体見本:古代から現代までの文字の発展
2、スイスの地図と各州の紋章
3、ティーバッグの由来



御希望の方は下記へお問い合わせください

注文先
kampoculturalcenter@kampo.co.jp

名前、住所、電話番号、購入希望商品名を入れて下さい

Fax (075-761-1404)

観峰文化センター
〒606-8334京都市左京区岡崎南御所町40-20
40-20 Minamigosho-machi,Okazaki
Sakyo-ku 606-8334 Kyoto
電話(075-771-6166)
www.kampo.co.jp/